寄宿学校のジュリエットの最新刊

寄宿学校のジュリエット ~10巻きしゅくがっこうのじゅりえっと

金田陽介

新刊発売日:2018年10月17日
出版社:講談社 (講談社コミックス/週刊少年マガジン)
コミック「寄宿学校のジュリエット」は約3ヶ月(91日)間隔で発売されています。
このペースだと次の第11巻の発売日は2019年01月16日頃になりそうです。

あらすじ (引用:wikipedia)

東和国とウェスト公国という隣り合う両国が敵対関係にある、という架空の世界。 その両国の間に位置するダリア島には、両国の生徒が集う名門寄宿学校ダリア学園があった。この学園の寮は東和国専用の黒犬の寮(ブラックドギーハウス)とウェスト公国専用の白猫の寮(ホワイトキャッツハウス)に分かれており、隣り合う両国が敵対関係であるように、寮同士もまた対立していた。 黒犬の寮のリーダー格である犬塚露壬雄は、初等部の頃からずっと、白猫の寮のリーダー格ジュリエット・ペルシアに恋をしていたが、寮同士の対立関係のこともあり、高等部に入ってからも依然として気持ちを伝えられずに悩んでいた。そんな犬塚が、とある出来事からペルシアに本気の告白をし、それをペルシアが受け入れ、二人は秘密の恋人となった。恋仲であると知られれば周囲から裏切者と見なされ学園に居場所がなくなる、そんな露壬雄とジュリエットの、絶対にバレちゃいけない恋物語を描く学園ラブコメディ。

コメント

まだ、このコミックにコメントはありません。

  • スペルや漢字が分からないコミック名や作者はひらがなで入力してください。
  • あらすじも検索しますので「戦国」で検索すると戦国に関するコミックが検索されます。
  • 複数のキーワードで検索したい場合はキーワードの間にスペースを入れてください。
コミック名五十音索引
  
  
マンガ家名五十音索引
  
  

ログイン

ログインできない方はこちらSSL版はこちら