うる星やつら 新装版の最新刊

合計金額:14,314円(税込み)
全巻コムの商品詳細へ
全巻をamazonのカートへ

うる星やつら 新装版 全34巻うるせいやつら

高橋留美子

最終巻発売日:2008年03月18日
出版社:小学館 (少年サンデーコミックス)

あらすじ (引用:wikipedia)

宇宙人である鬼族が、地球侵略を仕掛ける。鬼族は圧倒的な技術力と軍事力を保有しており、普通に地球を手に入れるのでは簡単過ぎて面白くない。そこで、鬼族代表と地球代表とが一騎打ちで戦い、地球代表が敗れた場合、地球を占領すると宣言した。その一騎打ちは、鬼族の伝統に従い『鬼ごっこ』で行われ、期限内に地球代表が鬼族代表の角を掴むと地球の勝ち、鬼族代表が逃げ切ると鬼族の勝ちというものである。地球の命運を賭けた「鬼ごっこ」の際に地球代表に選ばれてしまった諸星あたるは、恋人の三宅しのぶに色恋仕掛けで励まされ、その気になって戦う。諸星がしのぶを想っての発言をラムは自分に求婚しているのだと勘違いし、あたると婚約をしてしまう。

myコミュニティユーザー(1人)

✒✳
✒✳
      

コメント

まだ、このコミックにコメントはありません。

  • スペルや漢字が分からないコミック名や作者はひらがなで入力してください。
  • あらすじも検索しますので「戦国」で検索すると戦国に関するコミックが検索されます。
  • 複数のキーワードで検索したい場合はキーワードの間にスペースを入れてください。
コミック名五十音索引
  
  
マンガ家名五十音索引
  
  

ログイン

ログインできない方はこちらSSL版はこちら