ガラスの仮面の最新刊

ガラスの仮面 ~50巻がらすのかめん

美内すずえ

新刊発売日:2050年09月30日
出版社:白泉社 (花とゆめコミックス)
コミック「ガラスの仮面」は約3ヶ月(91日)間隔で発売されています。
このペースだと次の第51巻の発売日は2050年12月30日頃になりそうです。

公式サイト >>

あらすじ (引用:wikipedia)

かつて、舞台『紅天女』(くれないてんにょ)で主役を演じて大女優と謳われた月影千草も今は芸能界を引退し、横浜で静かな生活を送っていた。大都芸能の社長令息・速水真澄と演出家の小野寺一は『紅天女』の上演権を持つ月影から上演許可を得て、女優の姫川歌子主演で『紅天女』の上演を目論むが、月影は『紅天女』の主演は自分もしくは自分が育てた女優にしか演じることはできないと言い、彼らの申し出を拒絶する。そして、10年待って自分が育てた女優が大成しなければ上演権を譲ると言い放つのだった。

myコミュニティユーザー(6人)

muccie
muccie
swati
swati
ゆい
ゆい
✒✳
✒✳
nya
nya
ゆり
ゆり
 

コメント

まだ、このコミックにコメントはありません。

  • スペルや漢字が分からないコミック名や作者はひらがなで入力してください。
  • あらすじも検索しますので「戦国」で検索すると戦国に関するコミックが検索されます。
  • 複数のキーワードで検索したい場合はキーワードの間にスペースを入れてください。
コミック名五十音索引
  
  
マンガ家名五十音索引
  
  

ログイン

ログインできない方はこちらSSL版はこちら