月詠の最新刊

合計金額:14,862円(税込み)
全巻コムの商品詳細へ
全巻をamazonのカートへ

月詠 全16巻つくよみ

有馬啓太郎

最終巻発売日:2009年03月24日
出版社:ワニブックス (GUM COMICS)

あらすじ (引用:wikipedia)

なぜか心霊写真ばかりを撮ってしまうカメラマンの森丘耕平は、取材に行ったドイツの古城で、ヴァンパイアの少女である葉月と出会った。その城に幽閉されていた葉月は、耕平の血を吸って、僕(しもべ)として城から脱出しようと考えた。しかし耕平の血を吸っても、全く効果が現れなかった。だが耕平が城の封印装置を壊し、葉月は城から脱出し、そしてあろうことか、生き別れの母の行方を求めて、耕平と共に(別行動だが)日本へ向かった。

コメント

まだ、このコミックにコメントはありません。

  • スペルや漢字が分からないコミック名や作者はひらがなで入力してください。
  • あらすじも検索しますので「戦国」で検索すると戦国に関するコミックが検索されます。
  • 複数のキーワードで検索したい場合はキーワードの間にスペースを入れてください。
コミック名五十音索引
  
  
マンガ家名五十音索引
  
  

ログイン

ログインできない方はこちらSSL版はこちら